当ブログについて

▼ プロフィールはコチラから ▼

hibikiってどんな人?

人生の学び~自分らしく心豊かに生きること~

人生の学び~自分らしく心豊かに生きること~

コロナ渦の中、自己管理以外に自分にも出来ること。

こんにちは、hibikiです。突然ですが、Tポイントで寄付って素晴らしい仕組みだと思いませんか?ちょっと前の話になりますが、コロナ支援で使わせて頂きました。ちょっとしかできなくても、きっと集まれば大きな力に✨の精神で、ちょっとしか出来ないからやらないではなく、ちょっとでも出来ることはやろうの精神でいきたいと思います!
病気のこと

セロトニンとウォーキングの話 -うつ・適応障害・落ち込みガチな方へ-

こんにちは、hibikiです。最近、外を歩くのが楽しくてしょうがなくて1日1万歩は歩いています。今日はウォーキングとセロトニンについての話を書いてみました。最近ゆううつだとか元気がない、という方から、全くそうでない方まで、セロトニンとウォーキングの効果を良く知り、メンタル改善に繋がればと思います。
病気のこと

【発達障害】誰もが大なり小なり凸凹人間

こんにちは。hibikiは発達障害の当事者です。今回は発達障害を乗り越え社会生活を送る身として、それから今朝読んだ『「よく発達した発達障害」の話』を通して、発達障害についての自分の考えを綴りました。
病気のこと

いじめはたぶん無くならないけれど

いじめについての自分なりの考えを書きました。たぶん今後も無くならないいじめ問題。無くならないからこそ、無くならないと諦めるのではなくひとりひとりが考え取り組むことが大切だと思います。
現代の生きづらさとは

手持ちのカードで勝てるゲームに挑む -スヌーピーに学ぶこと-

「You play with the cards you’re dealt …whatever that means. 」スヌーピーの名言は奥が深いですね。
人生の学び~自分らしく心豊かに生きること~

hibikiは愛嬌で出来ている。らしい。

30代。愛嬌だけで生きていけるか…!??いや。生きていく・・・!
現代の生きづらさとは

いくつかの居場所が今の自分を支えてくれているということ

何か失敗したときや躓いた時、辛い時。苦しい時。そんな時にささえてくれる人達の存在。居場所をいくつかもつことの大切さ。今回はそんな話です。
現代の生きづらさとは

【自己分析】自分の好き嫌いを知ることの重要性

自己分析の中でも、好き・嫌いや向き・不向きについて考えてみました。自分のことをよく知り、自己開発に活かしていきたい。
病気のこと

【メンターのすすめ】カウンセリングを受けるのは恥ずかしいこと? -相談出来る環境づくりの大切さ-

誰でも悩みを抱え、躓くこともある。そういった時のサポートをもっと気軽に受けられたら、精神的な病気にひとりで苦しんだり、ひとりで悩み続けてたことによる悲劇をもっと防げるのではないか。『恥』の文化がある日本では、悩みを抱えて生きることや相談することに抵抗感を持ちやすい。そういったことをみんなが自然に受け入れ、カウンセリングを病気と関係なく日常ともっと近い位置づけにすることで、予防にもつながりみんながより生きやすくなるのではないかと思う。そんなことを書きました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました