大人

本の感想・紹介

僕の妻は発達障害を読んで①【発達障害の特性を知る】

最近”僕の妻は発達障害”という漫画を読んだのを受け、今日は発達障害の特性を、自分のことも含めて具体的に書いていきたいと思います。
病気のこと

【発達障害】誰もが大なり小なり凸凹人間

こんにちは。hibikiは発達障害の当事者です。今回は発達障害を乗り越え社会生活を送る身として、それから今朝読んだ『「よく発達した発達障害」の話』を通して、発達障害についての自分の考えを綴りました。
今を生きるマインドセット

あだ名とイジメ

いじめ防止策で学校からあだ名が禁止されていることについて、自分の考えを少し書いてみました。自分も結構いろんなあだ名をつけられたタイプなので、やめてほしいと思ったこともありますが、しかし禁止はね・・・どうなのでしょう。
病気のこと

いじめはたぶん無くならないけれど

いじめについての自分なりの考えを書きました。たぶん今後も無くならないいじめ問題。無くならないからこそ、無くならないと諦めるのではなくひとりひとりが考え取り組むことが大切だと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました