スポンサーリンク
庭づくり-お庭 改造計画-

【花】2021年 パンジー*ビオラの記憶【ガーデニング】

2021年に咲いたビオラ庭づくり-お庭 改造計画-
この記事を書いている人の似顔絵と一言

こんにちは。hibikiです。

皆様は冬~春の花と言えば、まっ先に何の花を思い浮かべますか…?🍀

私の中ではその時期に植えたい花と言えば、

パンジー・ビオラ❀

そしてスイートアリッサムです(*´▽`*)

綺麗に咲いているスイートアリッサム

当ブログでも何度かパンジー・ビオラ・スイートアリッサムの記事を書いてきましたが📝

中でもビオラの記事はだいぶ増えていつの間にか当記事で8記事目となります👀

特にビオラに関しては種の採取からの➡今種蒔きからの育成に挑戦しているところだったりするのですが👀

本当に好きで、今年は特に庭中ビオラだらけとなっていました(*´▽`*)❀

そんなビオラ達もだいたいが夏頃に枯れてしまったのですが💦

今日はその後の様子も含めて、今年のビオラの様子を写真で振り返ってみたいと思います(*^^*)

2020年冬~2021年春のパンジービオラ

梅雨で気温が上がってくるまでは、このように満開に綺麗~に咲いていました❀

2021年 梅雨~夏のパンジービオラ

どのパンジービオラもだいたいが5月あたりから、徐々にこのようにうな垂れてきました👀

なので切り戻しを何度か行いまして・・・・🌱

このように思い切ってバッサリと、背丈の7~8割あたりまでカットしてしまいます。

ビオラの切り戻しの様子

切り戻しの効果ありで、その後もしばらく咲いてくれていました❀

ビオラの切り戻し後の様子

切り戻しの方法はこちら📝

ここで、玄関前に置いていた青いビオラと紫のパンジーを見てください👀

全盛期はこのように濃い色で花びらも大きく咲いていたのが・・・

綺麗に咲いているパンジービオラ

何度も切り戻しをして復活させた後はこのように、

同じ花とは思えないような花のサイズ💦そして色あせています👀

切り戻し後色が薄く小さくなったパンジービオラ

こうして並べてみると、ビオラはまだ模様や色から原型とリンクしますが、

左のパンジーはもはやパンジーがビオラになってしまった!??(*_*)

というくらい違いますね~💦💦

全盛期の深い青のパンジーがかなり気に入っていたのではありますが、

しかし恐らくほぼほぼもう栄養も生きる力も残り僅か…

といった様子でそれでもなんとかまだ咲いている様子にこれはこれで綺麗だなぁと眺めていたのでした(*´ω`)

その横に飾っていたピンク~黄色のグラデーションがキレイなパンジーも、ここ最近までず~っと元気に咲いていました❀

ピンクと黄色のグラデーションのパンジー

夏になり、横の花がスイートアリッサムではなくペチュニアに変わっています。

しかもこのピンクのパンジーの場合は切り戻しも特にせず、

日頃の花ガラ摘みだけでこのように咲き続けていたのです👀

恐らくは最初に花をこんもりと広げて増やすためにする切り戻しも特にせず、

このようにず~~~っとこじんまりと育ててきたので、

逆に沢山花をつけるより栄養を必要としないため、長持ちしたのかな…???

と想像しています🌼

このパンジーは7月そして8月もこのように細々と咲き続け・・・

8月に細々と咲くパンジー

9月に急に気温が下がり雨が続いた週があった時に、枯れてしまいました。

やや寂しくはありますが、長い間我が家の玄関に癒しの空間をこのパンジーがず~っと作ってくれていたので感謝ですね🍀

青いパンジーと並んでこのパンジーもかなり気に入っていたので、

しっかり種も採取済みです°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

先日ちょっとずつその採取した種を蒔いて、🌱が出てきているので、

このパンジーも今年の終わり頃にはまたキレイに咲く様子が見られたらいいな~(*´▽`*)

といったところです。

2021年 9月現在のパンジービオラ

さて、種の採取、そして種まきも始まっていますが、

それ以外にも!

夏~現在の間に沢山のビオラが庭で自然に芽を出し咲いていましたので

よかったらこちらもご覧になってください(*^^*)

まずはこちらのビオラです❀

もともとツルアジサイを植えていた鉢だったのですがツルアジサイ自体は早々に枯れてしまい💦

しかしその後からこのビオラが芽を出したのです🌱

水道の横に置いてあったビオラの種がここまで飛んできたのでしょうか。

全く同じ柄のビオラは植えていなかったと思うので、

恐らくこの二種が混ざって咲いた感じでしょうか・・・?👀

不思議ですね~(*´ω`)

そしてお次はこちらです。

ワイルドストロベリーの中に埋もれるように咲いている黄色いビオラが見えますでしょうか👀

庭に飛んできた種から芽が出たビオラ

栄養をだいぶワイルドストロベリーに持ってかれてしまってそうですが💦

いや、もともとこの鉢に植えていたのがワイルドストロベリーなので、ワイルドストロベリーがビオラに栄養を取られていると言った方が正しいような気もしますが(笑)

うまく共存してしばらくこのように咲いておりました(*´ω`)

それからこちらも。

見えますでしょうか・・・?

鉢の隙間からビオラが出てきた

夏の間すごい勢いで咲いて庭を彩ってくれていたこの白いサフィニアですが👀

このサフィニアの鉢からもビオラの芽が出て咲いておりました~(*´▽`*)✨

そしてそしてこちらもです!

自然にこぼれた種から咲いたビオラ

こちら2色混ざって、とても綺麗ですね~✨

こちらも夏の間しばらく咲いていました。

2021年冬~2022年春に向けて

さてさて。

最後に見て頂いたように、特に何もしていなくても飛んでいった種から

夏の間すらこんなに咲いていたので👀

もしかしたらこの後秋~冬には自然にそこら中から芽が出て来たりするのかな・・???

なんて思ったりもしていますが。

それはそれとして、沢山採った種を、今少しずつ蒔いて育てているところです🌱

今年沢山の日々の癒しの時間と楽しみを届けてくれたビオラに感謝しつつ❀

一緒にパンジービオラを楽しんでくれた家族やご近所さん達にも感謝しつつ(*^^*)♪

来年へこつこつと、繋げていけたらと思います🍀

近いうちに種まきの様子を書いた記事をアップしたいと思いますので、

よかったらまた見に来て頂けるとうれしいです(*´▽`*)

今日はここまでになります。

貴重な時間を使ってここまで読んで頂き、ありがとうございました(*^^*)

無料でイラストをダウンロードして使えるイラストACに
イラストを投稿しています。
よかったらブログやHPでご活用ください
m(_ _)m
※売上の一部を保護犬猫活動の寄付金とさせて頂きます。

ダウンロード

よろしくお願いいたします(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました