当ブログについて

▼ プロフィールはコチラから ▼

hibikiってどんな人?
スポンサーリンク
IT-ガジェット

LOVOT(ラボット)に何故可愛らしさや愛着を感じるのか

こんにちは、hibikiです。

今朝テレビで『LOVOT(ラボット)』が紹介されたのをキッカケに、

noteにLOVOT(ラボット)とロボットについての記事を書きました。

LOVOT(ラボット)に何故可愛らしさや愛着を感じるのか|hibiki|note
一昨年あたりから、ロボットについて考察する機会が増えたのだが、 世に出ているいろんなロボットを比べてみて注目したロボットの中に 『LOVOT(ラボット)』というロボットが居ました。 今テレビでちょうどその『LOVOT(ラボット)』が紹介されていたので、コチラを書いています。 Love Story...

記事UP後、夫にボーナスが出たら買えばいいじゃんと言われ、

一瞬、ボーナスで買って「あげる」と言ってくれるのかと期待した私(笑)

月々の支払は分割払いで、レンタルではないのかな?

月々のレンタル、やってくれないかなぁ…(*´ω`)

なんて思ったりもしましたが。

でも結局愛着を持ってしまったらそんなに簡単には手放せないし、

『家族型ロボット』という時点で、レンタルでは成り立たないのかもしれませんね。

▼合わせて読みたい▼

今買うなら『Echo Show 5』か『Echo Show 8』がオススメ
  • 邪魔にならないちょうどいいサイズ感。
  • タッチスクリーンが使える。
  • 音楽が聴ける。
  • アレクサにいろいろ聞ける。
  • 部屋の置き時計代わりにもなる。

Echo Show27980円。サイズが大きい(10インチ)割りに、その大画面を活かせる仕様になっていない。

『Echo Show 5』9980円。2019年発売。携帯を横にしたサイズ(5.5インチ)。部屋のカウンターに置いて時計としても役立ってます。最新モデルはちょっと高いなという人にオススメ。

Echo Show 8』14980円。今年発売された最新モデル。Echo ShowとEcho Show 5の中間サイズ(8インチ)。携帯より大きいサイズで動画などを見たい人はコチラがオススメ。

新モデル『Echo Show 8』がもう出ているみたいですが、

家ではテレビやタブレットでkindleや動画サイトを利用しているので、

『Echo Show 5』がちょうどいいサイズで部屋の置き時計代わりにもなっています♪

我が家ではこんな風に導入中♪
  • 今日の天気を聞く⇒アレクサ♪今日の天気を教えて?
  • 料理のタイマーセット⇒アレクサ♪5分たったら教えて?
  • ルンバで掃除⇒アレクサ♪ルンバを使って掃除して?
  • 英語を調べる⇒アレクサ♪掃除って英語で何て言うの?
  • 音楽をかける⇒アレクサ♪ジャズが聞きたいな♪
  • (おまけ)テクノロジーの歌⇒アレクサ♪歌って?

ちなみに『アレクサ』は『amazonエコー』の中の人(AI)という訳で、

しゃべって相手をしてくれるのは『アレクサ』、アレクサの体として

『amazonエコー』がある。といったイメージです。

Echo Show 5

Echo Show 8

hibiki
hibiki

アレクサのある暮らし。始めませんか?

hibiki
hibiki

テクテクテクテク♪ テックノロッジ~~~~~♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました