当ブログについて

▼ プロフィールはコチラから ▼

hibikiってどんな人?
スポンサーリンク
動物 Love Life

【保護犬猫支援】当ブログ周りでの昨年分の売上を寄付しました。

●犬猫の現状と問題について知りたい方はまずはこちらをご覧ください。

悲しい現実「殺処分」数 | 日本初・動物のためのオンライン寄付サイト
毎日105匹の犬猫が殺処分に イギリスやドイツに比べると、先進国の中では動物に対して成熟していないと言われる日本。「闇」の部分として、犬猫の殺処分があげられます。 ペットが高齢だから、離婚するから、子供がアレルギー、吠えるから、ブリーダー崩壊・・・、とさまざまな理由で行政に持ち込まれ殺処分されている現実があります。 減...
令和元年、犬猫の殺処分数は3.3万匹。数値規制もスタートする2021年は「調整」と「挑戦」の年へ。|井島 七海 | SYRUP inc.|note
2020年12月25日、犬猫の殺処分数値が更新されました。環境省の「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」では、2019年度(令和元年)に殺処分された犬猫は3万2743匹であったことを公開しました。 最新の数値と社会情勢について、保護犬猫マッチングサイトOMUSUBI(お結び)事業責任者の井島がまとめます。 犬猫...

こんにちは、hibikiです。

昨年の初めに、これまでのことを綴りつつ、これまで犬猫保護に関わってきたことに関してもいろいろ振り返って考えていたのですが、

誰かのためにならないか、とか犬猫たちの現実をもっと広めたい、そんな気持ちもあって、webやWordPress、そしてアフェリエイトなどの勉強をはじめてみたり、noteには漫画を投稿したり、イラストACにイラストを投稿したり、LINEスタンプを作成してみたりといろいろとお試しで取り組んでいたのですが。

その中でこれまでの自分の思いと共に、これから”では実際どうするか”、”何をしたいか”を考えた時に、やはり自分の中で人生の一筋の光となったもの、大変なことや苦しいこともありながらも楽しみを持って明るく生きてこれたその元となっていたものが ”動物たちの存在” そして ”エンタメ” だったということから、自分の仕事や仕事以外の活動の源となっているのはそこだと改めて実感しました。

そして、そこへこのブログ周りの活動ももう少し繋げていけないかと考え始め、これらの活動で得たお金を一部『犬猫保護活動への寄付金とする』という形でひとつ繋げてみようと考えました。

ありがたいことにnoteで頂いたサポートも落とせる額となっていて、使い道どうしようかなぁ…と考えていたところだったのですが、なんとなく使ってしまってはもったいない…!と思い、とにかく何か自分にとって意義のあることへと使わせて頂きたい思いで、こちらも半額を寄付金とさせて頂くことにしましたm(_ _)m

そんな訳で本日、昨年分の以下の売上をアニマルドネーションさんのサイトより寄付させて頂きましたのでご報告になります。

  • amazonアソシエイトの売上(紹介料)
  • noteの売上の5割

(当ブログにはGoogleアドセンスも入れておりますが、落とせる額が高くまだ未到達のため含めておりません。また、イラストACSUZURILINEスタンプの売上も同様にまだ未到達のため含めておりません。イラスト系はもう少し頑張ればよかったです…💦本業との兼ね合いもありますが、余力ありそうであれば今年は更に力入れます…!!)

具体的にいくらくらいだったのかというと・・・

●昨年分のamazonアソシエイトの売上(紹介料)

こちらは500円からギフト券で受け取ることが出来ますので、昨年分としては1500円分を寄付に回させて頂きました。

当ブログからリンクを踏んでお買い物して行ってくださった方々、ありがとうございましたm(_ _)m

まずnoteの売上です。有料記事は書いてないのでサポートを頂いた額になります。

半額として422円(小数点切り上げ)を寄付に回させて頂きました。

残りの半分はお菓子など買って美味しく頂きたいと思います(*´ω`)

サポート頂いた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m✨

ちなみにアニマルドネーションさんのサイトはコチラです。

公益社団法人アニマル・ドネーション | 日本初・動物のためのオンライン寄付サイト
動物のためにがんばる団体を支援できる「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイト「アニドネ 」。あなたの寄付で日本の動物福祉を変えよう

とても見やすいサイトになっており、簡単な操作で誰でも気軽に寄付が出来るようになっています。

ネットから出来るのもありがたいですね(*^^*)✨

私の場合は、

個人 / 活動分野を選んで寄付をする、を選択して…

保護団体へ寄付から、寄付させて頂きました。

そしてここでひとつ問題が・・・

こちらを見てください。

寄付額が1000円単位なんですね。

寄付しようと思っていた額なのですが、

amazonアソシエイト1500円+noteの売上5割の422円=1922円

ということで切りが悪い💦

ので、一番近い額を寄付金として毎回足りない分を自己資金から出すことにしました。

(※今の調子だと恐らくないと思いますが1万以上になるこがあれば、またこの辺りは翌年繰り越しなど考えさせてもらうかもしれません💦)

という訳で昨年分は2000円、寄付させて頂きました(*^^*)

Amazon Pay を選択すると、Amazon経由でamazonで使用しているカードから支払いすることが出来ます。

といった感じで、ア二ドネさん(から、保護団体さん)へ寄付させて頂きました。

きっとまだ家族が居ない犬猫たちに、美味しいご飯やお世話用品や医療費など、なんらかの形で使って頂けるかと思います✨✨

みなさま、本当にありがとうございました✨

ある犬のおはなし

犬猫たちが教えてくれたコト。|hibiki|note
犬猫との暮らしから学んだ、犬猫たちが教えてくれた沢山のことを通して。犬猫や動物達の素晴らしさを伝えたい。少しでも辛い結末を迎える動物を減らしたい、多くの動物たち、そして関わる人達に幸せになってもらいたい。そんな気持ちでこの1コママガジンを始めることにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました