当ブログについて

▼ プロフィールはコチラから ▼

hibikiってどんな人?
スポンサーリンク
病気のこと現代の生きづらさとは人生の学び~自分らしく心豊かに生きること~その他

いじめはたぶん無くならないけれど

病気のこと

こんにちは、hibikiです。

世の中からなくならないいじめ問題。

みなさんは、なぜいじめが起こると思いますか?

いじめを受けて辛い思いをしている方。

周りでいじめが起きていて嫌な思いをしている方。

自分は関係ないと思っている方も。

みんなで真剣に考える。ということが、なるべくいじめ自体が起こらないようにしたり、

無くならないとしてもせめて『死』に追い込むまでに至らない対策を立てる。

そういったことを実現化していくことに、一歩ずつ近づくのかな、と思います。

恐らく既に多くの人がご覧になっているかと思いますが、

是非、これから紹介する記事を読んでみてください。

◎さかなクンさんより

(いじめられている君へ)さかなクン「広い海へ出てみよう」

(いじめられている君へ)さかなクン「広い海へ出てみよう」:朝日新聞デジタル
■東京海洋大客員助教授・さかなクン 中1のとき、吹奏楽部で一緒だった友人に、だれも口をきかなくなったときがありました。い...

◎ジャングルポケット斎藤さん より

しんどい君へ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュー...

みんないろんなことを乗り越えてここまで来ている。

けれど、本当に少しのズレで、亡くなっていたかもしれない。

世の中、不況になるとますます殺伐としてくるというのもありますが、

それでも私はなるべく優しい世界に生きたいです。

いじめについて、いろいろ考えたことをnoteに以前書いたので、

こちらにも転載します。

●自身の体験

●イジメが人に与える威力

人間関係

SNSの正論タタキについて

このあたりについての自分の考えを載せています。

どうかイジメで辛い思いをする人、亡くなってしまう人が少しでも減ることを願い。

ひとりひとりがこの問題に目をそらさず向き合い、考えていきたいですね。

いじめはたぶん無くならないけれど|hibiki|note
こんにちは、hibikiです。 今日はかなりセンシティブな内容になりますが、いじめについての自分の意見を書きたいと思...

「許せない」がやめられない SNSで蔓延する「#怒りの快楽」依存症

コメント

タイトルとURLをコピーしました